としな歯科医院・0725-22-4182(つるつる・よい歯に!

予防歯科を受けましょう


予防歯科を受けましょう
なにより大切な予防歯科
 としな歯科医院では、痛みや出血、腫れなどの症状がなくても、定期的に歯とお口のお手入れを続ける「予防歯科」に力を入れています。
実は、ムシ歯や歯周病は予防できる病気なのです。お口の中に原因となる菌が棲みついていて、お手入れが悪いと歯と歯肉に様々な悪影響を与えます。その代表がムシはと歯周病なのです。

3ヶ月から6ヶ月程度の間隔で、プロの衛生士によるケアを受けることで、ムシ歯や歯周病のリスクを大きく下げることができます。
また、お口の中を清潔に保つことで全身の健康にも良い影響があることが分かっています。


データ収集


ムシ歯のチェック
ムシ歯のチェック
だ液検査
だ液検査
レントゲン・口腔写真の撮影と分析
レントゲンや
口腔写真の
撮影と分析

事前にデータを取り経過をチェック
としな歯科医院では、予防歯科メンテナンスや歯科治療に入る前に、ムシ歯や歯周病のチェックの他、
だ液検査や数種類のレントゲン撮影、口腔写真の撮影を行います。
こうしたさまざまなデータを収集し分析することで、お口の中の状態を分析。疾患のリスクを検証します。
その上で、細かく説明させていただき、メンテナンスや治療計画を立てます。

治療プロセスについて詳しく


ラバーダム


ラバーダム
治療時にも細心の注意を
 ムシ歯になる原因はお口の中にあります。お口の中に棲む細菌が治療箇所に入り込んでしまってはいくら完璧な治療を施しても意味がありません。

としな歯科医院では、歯の根の治療の際には必ずラバーダムという特殊ゴムのカバーで覆い、だ液等が付着しないようにしています。これにより経過が明らかに良好になりました。
また、見た目と違って息も楽にできて快適だと好評です。時間がかかる根の治療などの時に負担が大幅に軽減できます。


メンテナンス


歯石除去
歯石除去
PMTC
PMTC
フッ素塗布
フッ素塗布

定期的なメンテナンス
歯ブラシだけでは取れない部分にでき、大きくなる歯石の除去、歯の表面にこびり着く菌の膜「バイオフィルム」を除去するPMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning・プロによる器械的な歯の洗浄)など、専門技術を持つ衛生士によるクリーニングを行い、歯の質を強くする働きをもつフッ素を歯の表面に塗ります。

こうしたメンテナンスを定期的に行うことで、再発のリスクを低く抑えることができます。


ケア専用スペース


静かな個室
静かな個室でゆったりと
 としな歯科医院は、設計に「治療」と「予防」ゾーンに分けてあります。
予防歯科でメンテナンスをお受けになる方は「患者さん」ではありません。一般の歯科治療と同じゾーンではリラックスしてケアを受けていただく事が難しいと考え、完全に別のゾーンを設計しました。ここでは皆さんが嫌いな「キーン」というドリルの音は聞こえません。時間に追われることなく、担当衛生士に現状をお伝えいただいてディスカッションすることができます。

できるかぎりゆったりと、サロンに通うようなご気分で過ごしていただきたいと考えて設計しました。


Copyright © Toshina Dental Offoce All Rights Reserved.