歯周病予防・矯正など女性専門の歯医者
大阪府泉大津市のとしな歯科

【受け身の歯医者】

プライベート

“直す”より“治す”

 

自然治癒力を最大限に活用させる

 

“女性専門”削らない歯医者 年名 淳です

 

 

東日本では台風の影響で荒天のようですが

 

こちら関西では朝晩に涼風の心地よさが感じられます。

 

 

 

蒸し暑さに参ったカラダも復活しますね。

 

となれば…「食欲の秋」近しですが

 

 

 

カラダが喜ぶ食材や量を意識して

 

適当に制限する意識じゃないと

 

メタボになっちゃいます。

 

 

私自身も注意はしていますが

 

食欲を抑えるのは簡単ではありません。

 

 

 

つい“お腹いっぱ”食べちゃったり

 

気づくと間食の回数が増えていたり

 

簡単に習慣化しちゃうんですよね。

 

 

 

ただし

 

その“つけ”はジワジワ大きくなります。

 

 

 

歯の健康のためには

 

年に3回(4ヵ月ごと)程度で

 

メインテナンスを受けると適切です。

 

 

 

全身のコンディションチェックとしては

 

年に1度は人間ドックに行くのがいいでしょう。

 

 

「悪いところが見つかる」恐怖はありますが

 

「悪いのを知らない」方がもっと怖いです。

 

 

 

行く前はドキドキいつも不安ですが

 

昨日行ってまいりました。

 

 

 

受け身の立場で感じたことをお話しします。

 

人間ドックで働く人たちも同じ医療職ですが

 

 

 

『病気』ベースの「“助けてほしい”患者」に

 

対応する「病院・診療所」という関係性とは違い

 

 

 

『健康』ベースの人間ドックは

 

「利用するクライアント(お客様)」なので

 

ホテルのような接遇応対が基本です。

 

 

 

と言え、

 

受けるサービスは採血とか胃カメラ(内視鏡)など

 

“嬉しくない”メニューが多いですから

 

医療人としてホスピタリティも要りますので

 

より高いクオリティの応対が求められます。

 

 

 

「満足」なポイントが多いより

 

「不安」や「不満」が少ないことが大事でしょう。

 

 

 

検査と検査の間に何回も待ち時間がありますが

 

『ロビーでお待ちください」

 

「〇〇まで行って係の者にお声かけください」など

 

声量やトーンなど

 

嫌な気分になることが一切なく

 

スマホを触ったり読書したり心地良かったです。

 

 

 

 

このように

 

人間ドックに来ると

 

スタッフの皆さんの行動をみて

 

長年歯科医&院長業に就いてる私の

 

反省や“及第箇所の確認など

 

有意義な機会になっています。

 

 

 

 

 

健診結果は

 

明日にでもお知らせしようかと思います。

 

 

 

以上

 

今日のブログは2,891日目でした♪

 

ご予約・お問い合わせ

住所 〒595-0024 大阪府泉大津市池浦町2丁目6-29
マップを見る
休診日 毎週 木・日曜日・祝日
診療時間 午前 9:30~13:00
午後 14:00~17:30(土曜日除く)
土曜日のみ(9:30~13:00)
としな歯科医院のHP

           

“直す”より“治す”
削らない歯医者

                                               
名前年名 淳
住所大阪府泉大津市

Profile

 噛めない辛さ、歯をなくす不安や「何かしみる」などの歯の悩み、「もうどうしようもない...」と諦めていませんか? 当院はそうした患者さんをたくさん完治させております。 その秘密は、当院独自の診療スタイルにあります。 具体的には

  • (1)詳しい診査と精密な診断
  • (2)オリジナル術式の開発
  • (3)十分な診療時間の確保
  • (4)充実した豊富な器具・設備
  • (5)女性スタッフによる丁寧なヒアリング
  • (6)キャリア 34年のベテランドクター

 これらによって、「もうどうしようもない」と諦めているあなたの歯を一生懸命治療させていただきます。

プロフィールはこちら

人気記事(月間)

まだデータがありません。

月別記事